好きだったアノ子がついに・・・・・・・・・・

人づてで聞いた悲しい出来事。

知り合いの女性が妊娠したという知らせ。
それは悲しいことではなく、つとめてメデタイ出来事なんだけどさ

それで旦那の居る地方へ引っ越す事になったらしい

彼女は独身の頃から知っていた。ミキハウスのトレーナーを着させたくなるような、外人の女の子にいそうな、可愛い顔の人だった。

彼氏がいるのは知っていたし、後に結婚する事も知っていた。

ただ、その頃からたまに相談を受ける事はあった

彼女は生まれてから今日までその旦那さんしか男を知らない。

中学の時のクラスメートがそのまま付き合って二十代半ばで結婚したのだ。


とてもいい話だよね

『他の人との恋愛(性経験も含め)を経験していないで家庭に納まって良いのだろうか』

そりゃ不倫はタブーだ。そりゃあ分かる。でもそういう悩みもとてもよく分かる


沢山の人と付き合い、SEXも大いにすべきである。これが私の持論である。

人生SEXである。 すぐクソビッチとかヤリマンとか書く2chねらーはバカだ。

SEXの相性こそ男女間の最重要要素である。(ただSEXがあんまり好きじゃない女もいる。これは厄介である)


とにかく、上記のような相談を持ちかけられた時、俺はソノ気になりつつあった。

結婚すると男の方が浮気性が多いようなイメージがあるが、女もなかなかイヤラシイ生き物である。

もう5~6年前になるが、別の人妻と映画を見に行ったとき、帰りに海を見に行きたいと言い、波止場まで連れて行ったら抱きついてきて甘えだした。 俺はビビりなのでその時は我慢してなんとか家まで送り帰した。

当然後悔している

旦那が単身赴任だったりセックスレスになってると妻も女なんだなと思った。その後に待望の第一子が生まれ、今は幼稚園児だという。


話は戻るが、そのミキハウスの子は妊娠した。今日知った。一年以上会っていないが年賀状くらいはやりとりは続いていた。


泣いた。


やりたかった


子供が生まれてしまうとやはり母の自覚なのか遊ばなくなるもので、俺はこうして二人の若妻との最大のチャンスをそれぞれ逃してしまった事となる。



次のチャンスがあるのならば、俺は地獄に落ちようともそのミッションを必ず成功させたい

vlphp105559.jpg

おまけ

最近配信序盤で流すスピートレーサーのIV。かっこいいね
ウォシャウスキー兄弟が手がけているという事で楽しみ。ただこれだけメチャクチャやらかすのなら、
チキチキマシン猛レースを映画化した方がハマッてたんじゃなかろうか
スポンサーサイト

- 2 Comments

名無しぇ  

mixiで好きだったアノ子の名前を見つけた
彼氏がいた。死にたい。
と思った俺の救世主ラムよ゜p゜
ついさっきの出来事さ

あとやりたいとかビッチとかビッチって言うなとかなんなんじゃい
わからんでもないけども

2008/06/23 (Mon) 05:23 | EDIT | REPLY |   

REDЯUM  

あら、それはまたタイムリーだね…
なんかどうにもならない事だけどショックだよね。人として当たり前なんだけどさ、相手に恋人が出来るのはね…

2008/06/23 (Mon) 19:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。