くるり

  • 夜、仕事からの帰宅途中、下りの直線で前方を走る車も居なかったので、やや速度は出ていたのかもしれないが、大雪→溶け→冷え込みの最強コンボでツルツルだった為、用心はしていたけど、まさか老人が右手から歩いてくるとは思わなかった。

ブレーキを軽く踏んだが、老人はまだ距離が在ると思ったのか渡ろうとするので、さすがにブレーキを踏む足も強くなったが、これが止まらない。

「やばいやばいやばい」と左の前後輪を轍の雪に乗り上げて減速を試みたが、これが右前後輪のアイスバーンと相まってツルーと横滑りの後にターンして止まる。

幸い後続車がいなかった為大事には至らなかったが、ちょっと心臓が止まった。

その後クラクションを鳴らして老人に睨みを利かしてやったが、老人我関せず。脳内でアスファルトにタイガースープレックス'85を見舞ってからタイガードライバー'91で昇天させてやった。変な所から車道を横断すんな。

  • ラジオの掲示板「やむちゃんねる」が停止状態。サーバーダウンだろうか。まさか閉鎖したというオチじゃないだろうな
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。